流木ペンは
漂着木材を活用した
海を大切にする活動です
Save tne Ocean

ロゴマーク

Produced by MEER

流木ペン

拾う、楽しむ、海を大切にする流木ペン

プレミアム流木ペン

-Driftwood Pencil- 流木ペンはその名の通り流木から作られるペンです。
ただしメーアの流木ペンは、ゴミ拾い時回収した流木を加工して販売し、その売り上げをビーチクリーンアップの活動費等にするという、流木を活用した海を大切にするプロジェクトを「流木ペン」と呼んでいます。

流木ペンを作り始めたきっかけは東日本震災の翌年の2012年、まだ多くの瓦礫があちこちの海岸に流れ着いていた頃。打ち上げられた漂着木材はゴミである一方、自然のオブジェ「流木」として人気のある物。

そこで流木を活用し、そこからさらに海を大切にする活動の費用が捻出できないかと考えたのが始まりでした。

RYUBOKU UPCYCLING

コンセプト1

拾う =Clean Up=

宝探し

流木ペンになる流木はビーチクリーン時に集めた漂着木材が使用されています。清掃活動が素材集め。ちょっとした宝探し気分も楽しめます。

コンセプト2

楽しむ =Enjoy Craft=

流木クラフト

流木ペンのメインは木工旋盤を用いたクラフトですが、もっとシンプルな「そのまま流木ペン」や流木インテリアクラフトも。ゴミをいかすモノづくりです。

コンセプト3

海にお返し =Thank the Sea

海岸清掃

売上の一部はビーチクリーンアップの活動費や海を大切にする活動への寄付に使用しています。漂着木材という海ゴミから海を大切にする活動へのアップサイクルが【RYUBOKUPEN】

Photo Gallery

ペンメイキング

1本ずつ、手作り

丁寧に、慎重に。
流木は色々な木があるので、作業はその状態を見ながら進めます。
海ゴミのある海岸

海の現状

今や日常的な海辺の風景。
世界中の海岸に多くのゴミが流れ着いています。
虫食いあとのペン

海を感じて

素材が流木なので虫食いあとや波によるダメージがある物もあります。それもまた自然の面白さ。

オンリーワン

好みの太さに削ったり、色を着けたり文字を入れたりと様々な加工が可能。世界にひとつのオリジナルペンです。

きれいで豊かな海を目指して

流木ペンが考える海を大切にするキーワードは「循環」。

地元の海岸へ流れ着いた流木を活用する。
 そしてまた海を大切にする活動へとつながる。

漂着ゴミを廃棄物ではなく資源として循環させ、そこに人の動きが加われば、自然環境や社会の循環の一部となるはず。

RYUBOKUPENはサーキュラーエコノミーを理想に描いています。

MEER

MEER(メーア)は海の環境保全を目的にした活動です。

海岸清掃

メーアの経緯

メーアは徳島県鳴門市の空き店舗活用を目的にしたプロジェクト名で、カフェとハンドメイド雑貨を扱う店舗としてスタートしました。

そして店舗が海沿いだった事や、プロジェクトメンバーが流木ペンを作っていた事もあり、店舗のお客様や地域の方と月に一度のビーチクリーンアップを行うようになりました。

海ゴミ展示

その後店舗の営業は新たな方へ引き継ぎましたが、ビーチクリーンアップは継続して行ってきました。

そして月1クリーンアップは地域の雑貨店が主催する「うずしおクリーンアップ」となり、メーアもそこへ参加しています。
またクリーンアップイベントの協力や海ゴミについての展示、出前講座などもご依頼があれば行っています。

ちなみにMEERは「海」を意味するドイツ語。ベートーベンの交響曲第9番を日本で初めて演奏したとされるドイツ兵が海水浴を楽しんだという海岸がメーアの活動の拠点であり、環境先進国ともいわれるドイツに由来して名付けられました。

海ゴミとプラスチックのお話

マイクロプラスチック。
残念ながら随分とメジャーな言葉になってしまいました。

確かに今の海ゴミ問題はプラスチック問題と言えるほど、たくさんのプラスチックごみが海岸へ流れ着き、海を漂っていると言われます。

そこでメーアは少しでも海ゴミの削減につながればと、プラスチック問題についての資料を作成して啓発活動に取り組んでいます。

海の現状イラスト

海の現状

たくさんの生き物が暮らし、人の生活との関わりが深い海。その海がいま、大変なんです。【詳しく見る】

海ゴミはどこからイラスト

海ゴミはどこから

海にあるたくさんのゴミ。浜辺でのポイ捨てや不法投棄がその一因なのは間違いないのですが、実はそれ以外に大きな原因があるんです。【詳しく見る】

暮らしの中のプラスチックイラスト

暮らしの中のプラスチック

マイクロプラスチック問題から、悪者にされがちなプラスチック。でも今や人の暮らしに欠かせないプラスチック。身の回りにどんなプラスチックがあるか、ご存じですか?【詳しく見る】

プラスチックリサイクルイラスト

プラスチックリサイクル

プラスチックは本来リサイクルの優等生。それを捨ててしまうなんてモッタイナイ!資源の有効活用という面でも、プラスチックリサイクルについて考えてみませんか。【詳しく見る】

グリーンプラスチックイラスト

グリーンプラスチック

生物由来や生分解性。自然にやさしい事をうたい文句にしたプラスチックってどんな物なんでしょう。【詳しく見る】

プラスチックと温暖化イラスト

プラスチックと温暖化

近頃の異常気象の原因ともいわれる地球温暖化。プラスチックの使い方が変わると改善するかもしれません。【詳しく見る】

海の資料 -PDF Document-

海ゴミやプラスチック問題についての資料です。PDFでダウンロードも出来ますので勉強会などにお使いください。

資料の内容は活動で得たデータや書籍等によるもので、あくまでも私的な見解であることをご理解のうえご活用下さい。また使用に制限は設けていませんが、ご利用の際はひと言ご連絡をいただけると励みになりますのでよろしくお願いします。